お取り寄せグルメランキング受賞メダル

うるおい茶園の石巻産桃生茶(ものうちゃ)

桃生茶(ものうちゃ)は日本最北限のお茶として、
宮城の気候と北上川の朝・夕の「霧」によって育まれ、
立春から百八夜という長い期間その刈りとりの時期を待ちます。
丹精込めて育て、摘みとった若葉を独自の製法で作ることにより
「ふくよかな香り」と「まろやかな味」を得ることができました。
桃生茶の豊かな香りと甘みをお楽しみ下さい。

茶葉のふくよかな香り

桃生茶は日本最北限(※生産者ベースで県より認証済)のお茶として、静かにしかし力強く宮城の気候と北上川の朝・夕の「霧」によって育まれ、立春から百八夜という長い期間その刈りとりの時期を待ちます。
丹精込めて育て、摘みとった若葉を独自の製法で作ることにより「ふくよかな香り」と「まろやかな味」を得ることができました。ゆっくりとご賞味ください。

寒さに耐えた茶葉のまろやかな味

今から約400年前に仙台藩主伊達正宗公が地域産業振興を目的に、お茶栽培を推奨したことから県内各地に茶の樹が植えられました。
現在、桃生町は「北の茶処」として丹精込めてお茶栽培をしています。その桃生町で生産された桃生茶(ものうちゃ)。桃生町のある宮城県は静岡県などに比べて冷涼な気候のため、茶葉が寒さに耐えるように厚みを増して味が濃くなると言われています。
桃生茶の豊かな香りと甘みをお楽しみ下さい。

飲みやすく食後にぴったりの味わい

桃生茶(ものうちゃ)は、まろやかな味のため、
大変飲みやすく食後にいただくお茶にぴったりです。
渋味が少なめの上、ほのかな甘味があり
バランスのとれたお茶です。

お取り寄せグルメ審査員からのコメント

渋みもさっぱりしていて甘みも十分
お茶本来の渋みもさっぱりしていて甘みも楽しめる美味しいお茶です。
桃生茶の爽やかな茶葉の香り
桃生茶は、はじめて飲みましたが、しっかりとした味わいの中に
爽やかな茶葉の香りもありました。
まろやかで飲みやすい
茶葉の香りも良く、まろやかで飲みやすいお茶でした。

ショップ紹介

南投縣鹿谷郷にある、張先生の製茶にて
店長ジョージは台湾茶は今年お茶摘みから製造まで
体験させていただく計画をしています。
お茶にかける情熱と、
このお茶がどんな土地でできたか想いをはせながら、
お茶の時間を楽しんでみてください。

店長:高橋ジョージさん

うるおい茶園
http://www.rakuten.co.jp/tea-uruoi/
TEL:0225-96-0665

FAX:0225-96-0664

QRコード

商品詳細

うるおい茶園の石巻産桃生茶(ものうちゃ)

桃生茶(ものうちゃ)は日本最北限のお茶として、
宮城の気候と北上川の朝・夕の「霧」によって育まれ、
立春から百八夜という長い期間その刈りとりの時期を
待ちます。丹精込めて育て、摘みとった若葉を独自の製法で
作ることにより
「ふくよかな香り」と「まろやかな味」を得ることができました。
桃生茶の豊かな香りと甘みをお楽しみ下さい。
石巻産[桃生茶(ものうちゃ)]缶入り50g 840円(税込)

ショップページへGO

特徴 今から約400年前、仙台藩主伊達正宗公が産業振興のために
茶栽培を推奨したことから
県内各地に茶の樹が植えられ現在では
「北の茶処」として桃生町にて大切に栽培されています。
原材料 桃生茶(ものうちゃ)
賞味期限 6ヶ月
お召し上がり方 温かくても冷たくても美味しいお茶です。お好きな方法でどうぞ。
サイズ オリジナル缶入り 50g
配送方法 宅配便
用途 ご自宅用、プレゼント、ギフト

【掲載情報についてお願い】
掲載の写真、テキスト(商品価格・原材料といった情報を含む)は掲載当時のものです。
現在の最新情報につきましてはリンク先の各ショップページにてご確認いただますようお願いいたしします。